DUCK -wayu's diary-






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


手打ちカレーうどん :: 2010/02/08(Mon)

去年買ったうどん用粉『麺たくみ』の消費期限が過ぎそうだったのであわてて消費。
休みの日に打つつもりだったけれど、ちょっと相方を驚かせたかったのでコソコソ平日の昼に
打ちました・・・・って言っても踏むだけだけど(-公- )

IMG_4878.jpg

作り方が合ってるかどうかは定かではありませんが。

ビニール袋に500gの粉、食塩水(25gの塩を225gの水で溶かしたもの)を入れてもみもみ。
(←家が乾燥気味だったので。もうちょい少なくてもいいかもー。)
粉と水分がなじんで一塊になったら1時間くらい放置。

あとはひたすらビニール袋の上から足で踏みまくって、2~3時間放置したら伸ばしてカット。
打ち粉は片栗粉で。

IMG_4879.jpg

カレーうどんなので太めで。

IMG_4880.jpg


屏風状に折りたたんでカット。

IMG_4882.jpg

切り方が雑なのはご勘弁(-公- )


カレーうどんのために、カレーを作ったときルーの部分だけを取り分けて冷凍しとります。
(毎回じゃないけど。)
これがあれば、だしと醤油・酒・みりんで作ったつゆでねぎと豚肉を煮て、ルーを加えてとろみをつけたら
カレーうどんの汁が完成~!簡単だわ~!

12分ほど茹でたうどんのお湯をしっかり切って、水でしめてコシを出して。
もう一度温めるとカレーうどんもぬるくならずに食べれマス。・・・って、普通か(-公- )

IMG_4888.jpg

うどん&つゆはなかなかの好評価でよろしかったのですが。
奥に写ってるのは微妙な反応のトマトおでん。
「不味いとかじゃんくて、世の中に特に無くてもいい食べ物」だそうで。

・・・・確かにね(-公- )
スポンサーサイト
  1. ごはん・麺料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<紅玉りんごブラウニーとおまけカンパーニュ | top | イビツ山食と渋皮マロンブレッド>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wayu2008.blog87.fc2.com/tb.php/285-a4cce070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。