DUCK -wayu's diary-






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


レモンとココナッツのフィナンシェ :: 2010/04/04(Sun)

只今コチラ、参加中ー!

「ポッカレモン100」「レモンひとふり」レシピモニター参加中

製品情報他、色んな方の素敵レシピがどっさりでゴザイマス。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

今回はお菓子。本日3回目ー!
(mixiの皆様、更新履歴バンバンでちゃってごめんね(-公- ))
モニター応募したときに絶対作りたいと思ったのが焼き菓子だったので。

焼き菓子にして大丈夫かな?と恐る恐るだったけれど美味しくできて良かったー♪
ホラ、焼き菓子って出来上がるまで味見できないからねえ。。。
生の粉なんて食べたらお腹痛くなっちゃう。もっとも、そんなヤワなお腹じゃないんだけど(笑)

IMG_6825.jpg

しっとりした生地に、さわやかなレモンの香りとココナッツ。
ココナッツとレモンって、合うよな~、なんて勝手に思ってます。

レシピ(more↓へ記載してあります)にも書いてある通りで、『レモンひとふり』をたっぷり使用。
フィナンシェって、アーモンドパウダーだったり焦がしバターだったりと風味の良い材料を使うので
レモンも多目の方がいいかなと。
(焦がしバターは発酵バターではなくて、今回は普通のを使いました。香りが強すぎるかなーと思って。)

これくらい入れてもほんのり良い香り、だったので、レモンレモンしたいときは(←?)もうちょい
入れちゃってもいいかもー。


フィナンシェ、大きめの型で焼いたので、今回は外がカリッと、中がしっとりで美味しかったー!
いつもはフィナンシェ専用型で焼くのでちょっと火の通り具合が心配だったけれど、丁度良かった♪

ちょっと驚いたのが、昼寝明けの相方(ええ、今日も寝とりました)のおやつに出すと、
「お!フィナンシェ。今日はでかいバージョンなんだねえ。」と。

・・・・フィナンシェ、覚えてた!!!
前作ったときは、
「何このちっこいパウンドケーキは?」とか言ってたのに。
成長したもんだわ・・・・

そんな相方も気に入ってくれたようなのでよかったよかった♪




◇レモンとココナッツのフィナンシェ◇
 <材料>12cm×6cmのミニパウンド型6個分
  卵白           125g
  無塩バター        120g
  グラニュー糖       115g
  はちみつ     10g 

   ◆A◆
    アーモンドパウダー(ふるっておく)   50g
    薄力粉(ふるっておく)         50g
    レモンひとふり             力強く(←笑)5ふり
    ココナッツ粉末(荒めのもの。ロングでもOK。)   30g 
     ↑160度で5~6分、から焼きしておく。


 <作り方>準備:オーブンを190度に予熱する。
         型にオーブンペーパーを敷く

  ①無塩バターを小鍋に入れて中火にかけて、焦がしバターを作る。
  ②ボウルに卵白を入れて、泡だて器でコシを切ってからグラニュー糖を加え、溶かすように
   ぐるぐるとかき混ぜてからはちみつを加え、さらに混ぜる。
  ③②のボウルに◆A◆を加えてぐるぐるとかき混ぜなめらかな状態にする
  ④①の焦がしバターを温かいうちに茶漉しで漉しながら加えて、ゴムベラで全体を混ぜる
  ⑤型に均等に流しいれ、190℃で10分、180℃に下げて15分、計25分焼く。

  ※焼き時間は通常のフィナンシェと同じなので、型を変えるときはそれぞれ基本の焼き時間と
   同じでOKです
スポンサーサイト
  1. モニターお料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<フルーツライと文旦ピールのカンパーニュ | top | レモンポテトとサーモンのパニーニ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wayu2008.blog87.fc2.com/tb.php/310-5bcf565b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。